アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「6年生」のブログ記事

みんなの「6年生」ブログ


あってもなくても、OH!こづかい。

2017/02/10 09:49
2〜3ヶ月前、息子はおこづかい的に超・大ピンチになっていました。
そして「どうしよう・・・もっとよく考えて使えばよかった・・・」と後悔していました。

少し前にこんなことがあったのです。

月収3ヶ月分くらいの欲しいもの(A)があるのに、足りなくて買えない。
手持ちは2か月分くらい。

あきらめて、貯まるのを待って買いに行けばいいのに、
『買いたい欲』を抑えることが出来なくなってしまったようで、
1.5ヶ月分くらいのもの(B)を買って妥協していました。

Bも欲しいものではあったらしくて、粗末にしたりはしていません。
今でも大事にしています。

しかし。
お金があったらあっただけキレイさっぱり使いきろうとするようでは、
将来あっという間に破たんします。
そういうところを学習してほしかったので、あえて止めませんでした。

そして現在の手持ちは0.5か月分。
それなのに買わないといけないものが出来てしまったらしい。

その結果、冒頭の後悔へとつながりました。
そしてお金を使うことについて話し合いをして、納得したはずだったのに…。

今度は「どうしよう・・・お金、何に使おう・・・」と悩んでいるのです。

現在の手持ちは月収6か月分くらい。
かなり懐があったかいですね。
お正月のお年玉を使ってないからのようです。

私が「今日は100円ショップに寄るからね」と言ったのを聞いて
いそいそとサイフを取り出そうとしていたので、
「よく考えて使いなさいね。この前、後悔したでしょ?」と言ったら
黙ってサイフをしまってしまいました。

そして100円ショップではおもちゃコーナーでいろいろ物色していました。

今後、どう出るのか。

買い物上手になってほしいものです。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


思春期とサンタサン。

2016/12/22 14:20
2学期の終業式が終わりました。
通知表は、まぁ・・・そんな感じ。ってどんな感じ? (^^;

持ち帰ってきたものの中に、先生が撮ってくださったクラス写真がありました。
改めて見てみると、みんな大きくなったなぁ。さすが6年生。
ちょっと前までどの子も「かわいさ」があったのに、
男子も女子もほとんどの子が『大人の階段をのぼってます感』があって。

うちの息子も写真で見るまでもなく、人並みに思春期に入ってきたようです。
非常にツンツンしてるかと思えば、「おかーさぁぁぁん♪」と甘えたり。

さて、そんな思春期息子の部屋のドアに、小さな貼り紙がありました。

『サンタサンヘ。子どもの部屋です。』

あははははは!子どもの部屋はココ。案内してますね。
息子は昔から、なんでも玄関から入ってくると思ってるんです。
だから部屋のドアの外側に案内を出したんですね。

ちなみに小さい頃の息子は、
オバケがピンポーン!ってチャイム鳴らしてくると思ってました。(^^;;;

ところで、よく見るともう一枚、小さな貼り紙があります。
ドラゴンのイラストが描いてあって、吹き出しが書いてあります。
ドラゴン曰く。

『サンタサンダ!』(原文ママ)

おわー。サンタさん、息子の仲良しのドラゴンに見つかっちゃった。
・・・帰っちゃうんじゃないのか?

自称「子ども」の思春期息子。相棒はドラゴン。
ツンツンしててもやっぱりカワイイです。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


疾走。

2016/09/20 08:51
9月は祝祭日があるので、普段とは少し生活のリズムが変わったりします。
土・日・月と三連休だった時の月曜朝のはなし・・・。

「朝ドラ終わったから、テレビ消して朝チャレ(朝、勉強すること)しなさい」

朝ドラは必ず見ているというわけでもないですが、
時間のたっぷりある夏休み中は、息子と二人で毎日見てました。
学校が始まってからも、続きがなんとなく気になっている様子で、
土曜の朝などは見ることもありました。
そしてこの三連休最終日も朝ドラを見たのです。

え!?今日も朝チャレするの???

心底びっくりしたような声をあげてます。

土日は休みだから朝ごはんの後に勉強するけど、
今日は月曜だから学校から帰ってからじゃないの?
・・・と言いたいわけです。

でも、すぐにカレンダーを見て納得した息子。

あ〜。疾走しなきゃと思ってた。
「疾走!?学校あると思ってたんなら、のんびり朝ドラ見てないで出かけなよ!」
あ〜〜〜。よかったよかった!

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


放課後の外遊び。

2016/06/10 16:34
おかーさーん!今日、遊びに行ってもいい!?
「いいよ〜」
どこに遊びに行こうかなー。よし!A公園にしよ。

最近の息子は、目的地だけ決めて出かけて
運良く出会えた友達と遊ぶスタイルです。

仲の良い子と約束しようにも、
お互い用事があって遊べる日が合わなかったりするので
このようなスタイルに落ち着いたようです。

みなさん塾や習いごとに忙しいようで・・・。

そんなわけで同学年の友達と遊ぶのか、低学年の友達と遊ぶのか
はたまた知らない子と遊ぶのか、ひとりで遊ぶのか、まったく分かりません。

相手によって必要な道具が変わることもあるので、
いろいろ荷物を持って出かけます。

サッカーボールと、グローブとボール。

バットも欲しいそうですが、一度にそんなに自転車のカゴに入らないと思う。

今日もハナウタを歌いながらゴキゲンで出かけて行きました。
今頃、誰と何をして遊んでるんでしょうか。
案外、図書館で本を読みまくってたりして・・・。(笑)



記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


はみシャツ。

2016/05/27 14:01
ダンスィにありがちな、洋服の下から肌着のシャツが出ている件。
長年我が家の息子も懸案事項でしたが、ようやく「脱・はみシャツ!」な感じです。

両手に傘と水筒を持ってでかけたのですが、すぐに引き返して言うことにゃ。

肌着出てる。ちょっと(傘を)持ってて!

おおお。自分で気づいて、キチンとしまうようになったか。
おかーさん、ちょっとカンドー。ほろり。

じゃ、いってきます!

今度はキチンとした格好でキリリと出発。
さっすが6年生。ステキ♪

・・・とはいえ、一度ははみシャツで出発しちゃってるんだよね。
中学生になる前には、はみシャツとおさらばしてくださいな。



こんな息子もまもなく修学旅行。
みやげ話が超楽しみ!



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


靴下がない。

2016/04/11 10:49
ある日曜日の朝のこと・・・。

あー!靴下がない!

息子が引き出しを開けて言いました。
しかし、母に助けを求める素振りはありません。
当然です。
理由がハッキリしてるからです。

裸足で朝食を終えた息子に、靴下を履くよう言いました。
今すぐ大至急、履かなきゃいけないわけではないけど、
あとで外出する予定なので靴下も必要なのです。

あのー。靴下ないんだよね〜。
「知ってる。
 洗濯に出さないと、次に履くのなくなるよっていつも言ってるじゃん。」

ふらふらとリビングや勉強部屋を歩きまわる息子。
昨夜どっちに向かって蹴ったっけな〜?みたいな探し方です。
そう。蹴るんです。

風呂に向かう前に息子はいつも部屋で靴下を丸めて脱ぎます。
丸いものを見たら血が騒ぐので、即、蹴ります。
シュートぉぉぉ〜〜〜!やりました!○○選手、やりました!
もちろん実況中継あり。

蹴るのは、もう・・・いいです。
たとえエアコンや本棚の上に乗っかろうとも。
玄関のたたきに落ちようとも。
自分で回収して、洗濯に出していただければそれで。

しつこく言ったおかげで、蹴った場合はちゃんと回収する確率が高まってきました。
実況付きで騒がしく蹴ってるので、私がすぐ指導するせいもあるでしょう。

それでも徐々に、靴下の在庫が減ってたんです。
2月にチェックした時は、7本あったはずの靴下。
春休みには今履いてるのと、洗濯してるのと、在庫が1。
学校が始まってからは今履いてるのと、洗濯してるので、在庫はゼロ。

そして学校が始まって一週間後の週末に、
とうとう洗濯してるもの一足になってしまいました。。。

あ!あった!…そーいえばコレ、履いてないやつだった!

部屋でぐるぐるに丸まった靴下を発見して履こうとしています。
みえすいた嘘を言い訳にして。

「それ、履いたやつじゃないの!?
 雑菌がウヨウヨ繁殖してるよ。
 そんなバッチィの履いたら、傷口から雑菌が入って大変なことになるよ!?」
傷?そんなのないよ?
「・・・」

しまった。負けた。二の句が告げないでいる間に履かれてしまった。(><)
態勢立て直し!!

「とにかく探しなさい。明日履くのがないでしょ!」
でも、ないよ〜!
「寝室を探しなさい!まだ探してないでしょ!」
はぁーい・・・
「とにかく探せ!普通のトコにはないんだから、非常識なところを探せッ!!」

寝室に去った息子、まもなく叫びました。

一足発見!

宝探し隊員が、隊長に報告するような勇ましさです。

そういえば隠してたんだった
「隠したことは、忘れんな!!!!!」

私のスリッパもこの前隠された。
しかも息子、隠したことを忘れてて、いくら聞いてもやってないの一点張り。
自力で見つけ出して、証拠を見せたらようやく思い出す始末・・・。

また一足、発見!スゲェ収穫だわ〜♪

めっちゃ楽しそうだな。


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ばいし君って誰ですか?

2016/04/09 09:16
自転車で出かけようとした息子。
ふと振り返って言いました。

自転車って英語でなんていうの?
「bycicleだよ」
ん?ばいしくん?
「bycicle」
ばいしくぅ?
「そんな感じ」
行ってきます」とニッコリした息子。
ばいしく・・・ばいしくん・・・ばいしくん・・・」とつぶやきながら自転車を押して行きました。

相棒自転車の、ばいし君???


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


男ゴコロ。

2016/04/08 08:46
おかーさーん!明日身体計測なんだよね〜
「へぇ〜。背、伸びてるかなぁ。大きくなってるといいねぇ」
あ!牛乳飲んどこうかな。あとチーズとかヨーグルトとか!
「ん?んふふふふ・・・」
チーズっ!チーズ食べたいっ!いいっ!?
「まぁいいよ」
えっ!いいの?やったあ!

大きくなりたい男ゴコロに免じて夕飯前の特別オヤツ、さしゆるす。
明日の朝もたっぷり牛乳飲んで出かけるがよい。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


ダンスィって。

2016/04/07 08:56
ちくわの穴から星☆を見た」というとっても面白い「ダンスィ育児ブログ」があります。
これが「小学生ダンスィのトリセツ」というタイトルで書籍化されています。

ブログがお気に入りだった私、本屋で見つけてつい買ってしまいました。
そしてダンナにも「面白いよ」と勧めたわけです。

すると数日そのへんに置いてあった間に息子に見つかってあっという間に読まれてしまいました。
読んでいることには気づいてたけど(←大爆笑してるから)、黙認してたんです。
ある意味でこの本が、反面教師になってくれたら・・・と淡い期待を抱いて。

読み終わったらしい息子はしょっちゅう思い出し笑い。
むふふ・・・ぶふふっ」って不気味な・・・。

でもふと疑問がわいたようです。
ねぇ。ダンスィって?
「アンタたちのことだよ。アンタとかこの本の男の子とかさ」
えっ?ぼく、そんなに○○○とか○○○とか(シモネタ)言ってないよ?
「そこらへんは違うけどね。べつに全部一緒じゃなくてもいいのよ」

「たとえばさ。そのへんに棒が落ちてたらどうする?」
拾って、戦いの練習をする!」と言いながら腕をふりまわす。
「そういうのをダンスィって言うんだよ」

これだけではまだピン!とはこないですよね。
なのでもう少し説明してあげます。

「じゃあさ。傘を持ってたらどうする?」
戦う!」自信たっぷりの即答。
「やっぱりダンスィだわ」

あ。でも雨は降ってるの?
「ん〜・・・じゃ、適当に降ってるとしたら、で」
適当にか。じゃあそれで。
「(傘を)差さないんだ?」
ぼく、小雨とかだったら差さない派だから
「そういうのをダンスィって言うわけよ」

なんとなくダンスィの定義の空気が読めてきたらしいので
説明はここで終了しました。


そして翌朝。
大雨が降っているので傘を持って出かけた息子。
マンションの廊下をゴキゲンで傘を差して歩いて行きました。。。


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


補充。

2016/04/06 12:12
6年生になりました。(←モチロン、息子の話)

しょっぱなからやってくれました。
上履きを忘れて、職員室の予備を借りたそう。

前日に確認したときは入ってたんだよ?
当日の朝も入ってたんだよ?

なのにいつどこでどうなったんだよ、上履きくん。
いえ。悪いのは上履きくんではなくうちの息子ですけど。


あまりにも忘れ物が多いので毎朝出かける前にチェックすることにしています。
今朝は、その時に名前ペンを補充していました。

基本的に帰宅したらすぐ翌日の時間割をそろえることになってるんですが、
昨日の時間割タイムには何をそろえたんでしょうか?
ちなみに朝になってから鉛筆を削っていたし・・・。

   今、恐ろしいことに気づいた!
   もしかして息子の「時間割をそろえる」行為の中には、
   「持ち物を入れる」は含まれないのか!?

さて朝のチェックタイムに名前ペンを補充したので、用意はバッチリ☆
・・・と思いきや、片足を靴に突っ込んだところで「あ、あみ!」。

私もついうっかり「あー!よく思い出したね〜!」と褒めてしまいました。(><)
だって防災ヘルメットを椅子の下にしまうための「網」は、
ここ数ヶ月の間、ずうーっと忘れっぱなしだったらしいんですもの。。。

   持って行ったから安心なわけじゃないけどね。
   無事に、網とヘルメットを椅子の下にセットしたかは、また別の話!

そして名前ペンと網を補充した息子は、息子曰くの「新しい生活」に向かって出発・・・。
したように見えたんだけどねぇ。
残念!

雑巾が2枚いるらしいよ?

なんでそんな落ち着いてんの!なんでそんな他人事なの!
すでに近所の子たちが出発してから5分以上経過してるのに、
今さら雑巾縫えないから!!
・・・こんなこともあろうかと思って春休みのうちに100均で雑巾買っといてヨカッタ。

こうして息子は出かける直前にいろいろ補充して出発しました。

出かける前に全部思い出せたんだから、まあ、いいよね。
これで全部なのか、微妙に心配だけど。


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「6年生」ブログ

ばいちんま〜ん。 6年生のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる