ばいちんま〜ん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 息子の財布。

<<   作成日時 : 2012/01/04 17:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
ものすごーく出来が悪くて恥ずかしいですが・・・。
今年の初ハンドメイドなので、一応お披露目。
息子のお財布です。

今年はお年玉を500円あげました。

内訳は100円玉×4。
50円玉×1。
10円玉×4。
5円玉×2。

このお年玉で、初詣のお賽銭とその後の屋台でのお買い物を
まかなってもらうことにしました。

お賽銭で5円玉2枚は消え、
残りの490円で屋台のお買い物。

ちょっとしたおやつ的な食べ物は
だいたい200円のものが多いので余裕のはずです。

案の定、息子が選んだのはバナナチョコレート、金200円也。
残りは290円。

私たちはお買い物は一回のつもりだったのですが、
風船をみつけた息子が「あれも欲しい〜!あれも買いたい〜」と。

ところが、その風船屋さん。
商売と商売の合間だったというか・・・。
休憩から戻ってきて、次の商売の準備をしてるところだったんです。
そのため値札がかかっていなかった。

このあと電車にのる用事があった私たちは、風船なんか買って欲しくなくて
つい強引に「風船買うお金あるの?お金足りないんじゃない?」と誘導。

でも・・・。
自分の手持ちを確認させて、お店の人にいくらなのか聞いてこさせて・・・。
それから判断させればよかった。

   てゆーかそもそも、電車に乗るから風船はやめて、と
   正直に告げるべきだったんだけど。

金銭教育は難しいなぁ〜。
思わずウチに帰ってから、amazonで
小学生(の親)向けの金銭教育の本を探しちゃいました。(^^;;;

これまでは、お小遣いはとうぶんあげるつもりがなかったのですが、
長い目で見た時にそれはどうなんだろう?なんて・・・。

むしろ親と一緒に買い物できる年齢のうちに、
失敗しても親が隣についていられる年齢のうちに、
そしてお店の人も金銭教育に協力してくれる年齢のうちに。

練習させるべきなのかも。。。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

思わず考えこんでしまった。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
☆いつも応援ありがとうございます☆ どちらもにほんブログ村のランキングへとリンクしています。 リンク先に画面が変わったら本日の一票を入れていただいたことになります。 そのままあちこちネットの海へ泳ぎだすもよし、またこちらへ戻ってきていただくもよし…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
可愛いお財布w青い色がステキです♪
息子クンの成長に伴い悩みも増えるのですねぇ。
お金の教育は難しいですね・・・。私は母とよく買い物に行っていたので、買い方が母にそっくりになりました(節約志向)。新鮮な野菜とか縫製の良い服の選び方とか...。
おこずかいは小学生からもらっていたなぁ。お菓子を買うぐらいだったと思います。
バル
URL
2012/01/05 09:11
私の初ガマは超悲惨でした(笑)
大丈夫、可愛いです

お金のことを教えるのって難しいですよね
うちは学校で必用な物、文具とか漫画以外の本とかは
買ってあげていたので基本おこづかい無し
そのかわり毎月おばあちゃんからもらうお小遣いがあって
出かけたりした時はそれを使わせています
意外と無茶買いはしないんでなんとなくここまできちゃいました
ゆき
2012/01/05 17:45
がまちゃん上手にできているんじゃない ^^
親子でオソロでもOKよ(笑

お金は使わないことには経験値も上がらないんだよね〜確かに・・
うちの子たちも毎月のお小遣い(+親からはお年玉も)あげていないので、お正月にもらったお年玉で1年を過ごしているよ
それでもちょこちょこと親戚からお小遣いをもらったりするから、使っても減らなかったりするのよね
でも自分が今いくら持っているのかを分かって欲しいからお小遣い帖は付けさせているよ
で、お札はお財布には入れず家に置いておき、出掛けるときはそこから少しずつ出して使わせているよ
小さいうちから『自分のお金』ってどうなのかな?って思ったりもしたけど、うちも意外と無茶せずやってこれたかな・・ ^^;
yu*yu
URL
2012/01/06 08:50
*バルさん
私も小学校中学年くらいからおこづかいもらってた気がするんですが…何に使ってたのかよく思い出せません。ものすごく記憶力がいいはずなのに思い出せないということは…よほどどうでもいいことに使ってたんだろうなあ〜。(><)

*ゆきさん
実はこれ初ガマではなく2個目なんです。ひとつめはずーっと昔にup済み…。(^^ゞ
でも今回のほうがサイズが小さいせいかやりにくかった〜。。。
どこまでをこづかいでやりくりさせる範囲にするか、も大事ですよね〜。

*yu*yuさん
親子でおそろガマ!?…それはさすがに考えもしませんでした。(笑)
お年玉で一年間やりくりするっていうのも面白いなぁ。12分割してもヨシ、欲しい物がある時に使ってもヨシ。
うーん。やっぱり色々なやり方があるんですね〜。
もいお
2012/01/06 14:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
息子の財布。 ばいちんま〜ん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる