テーマ:子どもの名言

中二たちのサンタさん。

先日、夕食時に息子がぼそっとつぶやきました。 「サンタさんってホントにいるのかな?」 ものすごーく、疑わし気に。まさに、懐疑的、な感じで。 なにさ。今頃。どしたの。一体。 アンタ、中二でしょ。 学校で現実的な友達からバラされてるんじゃないの? いや待て。 信じていたい、でも・・・なお年頃なのか。 ものすご…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

可愛げのある息子作戦???

「ねー、おかーさん。カップラーメン食べたい!」 「そんなもん別においしくないよ?」 「でも食べたい!」 今までカップラーメンを食べさせたことがありません。 基本的に我が家にカップラーメンを買い置くことがない。 年に一度くらいは急に食べたくなって、買ってくることもあります。 でもそういうのは買ってきてそのまま食べちゃう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリップとアルミ。

「いってきまーす・・・」 朝なので基本、テンション低い感じです。 「はーい、いってらっしゃい!」 玄関先まで見送りに出ようと、靴を履きかけたその時。 「クリップちょうだい」 「え?(今出かけるのに)なんに使うの?」 「クリップと・・・あと・・・」 「え!クリップと!?」 今使うんじゃなくて、もしかして持ち物の話!? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あってもなくても、OH!こづかい。

2~3ヶ月前、息子はおこづかい的に超・大ピンチになっていました。 そして「どうしよう・・・もっとよく考えて使えばよかった・・・」と後悔していました。 少し前にこんなことがあったのです。 月収3ヶ月分くらいの欲しいもの(A)があるのに、足りなくて買えない。 手持ちは2か月分くらい。 あきらめて、貯まるのを待って買いに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思春期とサンタサン。

2学期の終業式が終わりました。 通知表は、まぁ・・・そんな感じ。ってどんな感じ? (^^; 持ち帰ってきたものの中に、先生が撮ってくださったクラス写真がありました。 改めて見てみると、みんな大きくなったなぁ。さすが6年生。 ちょっと前までどの子も「かわいさ」があったのに、 男子も女子もほとんどの子が『大人の階段をのぼってま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

疾走。

9月は祝祭日があるので、普段とは少し生活のリズムが変わったりします。 土・日・月と三連休だった時の月曜朝のはなし・・・。 「朝ドラ終わったから、テレビ消して朝チャレ(朝、勉強すること)しなさい」 朝ドラは必ず見ているというわけでもないですが、 時間のたっぷりある夏休み中は、息子と二人で毎日見てました。 学校が始まってか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

靴下がない。

ある日曜日の朝のこと・・・。 「あー!靴下がない!」 息子が引き出しを開けて言いました。 しかし、母に助けを求める素振りはありません。 当然です。 理由がハッキリしてるからです。 裸足で朝食を終えた息子に、靴下を履くよう言いました。 今すぐ大至急、履かなきゃいけないわけではないけど、 あとで外出する予定なので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ばいし君って誰ですか?

自転車で出かけようとした息子。 ふと振り返って言いました。 「自転車って英語でなんていうの?」 「bycicleだよ」 「ん?ばいしくん?」 「bycicle」 「ばいしくぅ?」 「そんな感じ」 「行ってきます」とニッコリした息子。 「ばいしく・・・ばいしくん・・・ばいしくん・・・」とつぶやきながら自転車を押して行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男ゴコロ。

「おかーさーん!明日身体計測なんだよね~」 「へぇ~。背、伸びてるかなぁ。大きくなってるといいねぇ」 「あ!牛乳飲んどこうかな。あとチーズとかヨーグルトとか!」 「ん?んふふふふ・・・」 「チーズっ!チーズ食べたいっ!いいっ!?」 「まぁいいよ」 「えっ!いいの?やったあ!」 大きくなりたい男ゴコロに免じて夕飯前の特別…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ダンスィって。

「ちくわの穴から星☆を見た」というとっても面白い「ダンスィ育児ブログ」があります。 これが「小学生ダンスィのトリセツ」というタイトルで書籍化されています。 ブログがお気に入りだった私、本屋で見つけてつい買ってしまいました。 そしてダンナにも「面白いよ」と勧めたわけです。 すると数日そのへんに置いてあった間に息子に見つかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひとつ目の魚。

フライパンでアジの干物を焼いたんですが、ひっくり返すのに失敗しました。 結果、身がボロボロになっちゃいました。 とりあえず食べるところは皿に回収して、しっぽとかはフライパンに放置したまま食事を開始しました。 そして食事も終わる頃、息子が心配そうに言いました。 「ひとつ目の魚を食べたんだけど・・・」 「は?ひとつ目って何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雲の上のお話。 続編

なんと、雲の上のお話には続編がありました。 あのさー。夢かホントか分かんない話のコトなんだけどさー。 ウンウン。なになに。興味津々! ・・・と言うと、ひかれて終わりそうなので、あえて、の。 「うん。」 人間って、死んだらみんな、ああいう老人のいる空の上で 「○○家に生まれる」とかって言われるのかな~。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2つセット。

しばらく前になりますが、夏服と冬服を入れ替えさせていた時のこと。 息子が感心したような声をあげました。 「わ~。2つセットのやつが多い~。」 こら! 2つセットじゃないやつが、いっぱいあることに注目してくれ。 それは靴下だ!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

説明、ぷりーず。

「ねー。おかーさん。フクロウの耳の位置って決まってないって知ってる?」 「え?ナニ?」 なにそれなにそれ。初耳。 「うん、だから。みみずくろう。」 「えっ!?」 「・・・あれ、みみず・・・みずくろう?」 「それって、ミミズク?」 「うん、それ。」 これだけ言って息子は去って行きました。 えー。ちょっと待…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

フェルトのポフレ(←ポケモン用スイーツ)。

10月後半は考え事がひっじょーに多かった。 気づけば、睡眠時間が普段の半分以下の日が 一週間近くも続き、心身ともにボロボロ・・・。 現状、なにひとつ解決はしてないのですが、 もう無理!となかばアキラメの境地。 何かに集中して考え事から離れよう、と思い立って 始めたのがフェルト手芸。 タティングとかだと考え事をす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蛇だからって。

食休みに両生類あんどは虫類の図鑑を音読する息子。 「オオアナコンダ!おお~!こわいねー♪  インドニシキヘビ!おお~!こわいねー♪  アミメニシキヘビ、人間がおそわれ、のみこまれた話もいくつかあります。おお~!こわいねー♪♪♪」 「こわいと言いながらなんか嬉しそうですけど?」 「うっふん(はーとまーく)」 ・・・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勢いってものです。

「○○~。あのイベントの時に、あの役で参加してた先生って誰先生っていうんだっけ~?」 「あー・・・□□□先生だよ。」 「あー!そんな感じ、そんな感じ!」 「・・・そんな感じじゃなくて、□□□先生なんだよ?」 だよね。。。スミマセン。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふしぎの国のアリスなレジン作品、キター。

突然ですがワタクシ、 お友達のブログで行われたクイズに正解しちゃいました。 そしてレジンの作品をいただくことになりました♪ しかも複数の中から選んでいいって。 あまりの幸運に興奮して、自分の欲しいものがわからなくなり(笑) 結局、候補を半分にしぼった中から、最終決定はお友達にお任せしました。 そのお友達とは~。 ブ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

めざせ、黄金の国!

「I live in Japan.」 「!」 「I live in United States. I live in New York.」 「!!」 昨日の『プレ基礎英語』の復習ですよ。  ※『プレ基礎英語』   昔、ラジオでやっていた中学生向けラジオ英語講座「基礎英語」。   時代の波を受けて、最近では小学校高学…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雲の上のお話。

夕食の席で、息子が突然、昔の記憶を語りだしました。 あのね、夢かホントか分かんないんだけどね。 最近のことじゃなくて、前の話なんだけどね。 ぼくと浪人みたいな人が雲の上にいたの。 たぶん生まれようとしてるところ。 と言って手を前方斜め下に向ける息子。 どうも雲から地上に向かって降りていくイメージのようです! …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

夜の日課。

寝る時間を過ぎてもダラダラ遊び続けるのが日課の息子。 今夜も私の怒りが炸裂する。 「いい加減に寝ろ!」 「寝ぇ~まぁ~すぅ~!!」 超憎々しい捨てゼリフを吐き、 軽やかにツーステップを踏んで寝室へ去っていった。 捨てゼリフを吐いた次の瞬間、 脳内は「次の楽しいコト」で満たされたんだろうな・・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

普通にモテるって一体どんな?

だいぶ前のことなんですが、思い出したので。。。 「もうさー。ぼく、ホントやんなっちゃうんだよね!」 本人、いたって真面目に怒ってらっしゃるんですが、 そんなもの、こっちから見たら200%かわゆいだけです。(^^; 何も聞かないうちから吹き出したくなるのをこらえて詳細を聞きました。 すると予想外な答えが帰って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キレイな字。

「この行はすごくキレイに書けてるじゃん!」 「わーい!お母さんにほめられたー!」 漢字練習帳をのぞいた時の一コマです。 息子、あまりにも汚い字を書くので、 テストで正解を書いたと思われる時でも減点されます。 昨年までは先生が苦労して判読できたものは○になっていたので いくら私が口を酸っぱくして「中学生になったら汚…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

お母さんは優しいのか?

夕食時。ダンナはまだ帰宅していません。 「ねー。お母さんって優しい?」 「え・・・?それは私が決めるもんじゃなくて、◯◯がどう感じるかなんじゃないの?」 思案顔でダンナの席を見つめる息子。 「お父さんが怒ると・・・富士山が百年に一度の噴火したって感じだよね~」 あぁ・・・。めったに怒らないぶん、めちゃくちゃ怖い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネコマンマの攻防。

息子は冬の朝、ダンナが作ってくれるホカホカの卵おじやが大好物♪ 冬の間、何度もリクエストして作ってもらってはシアワセにひたるのです。 ところが最近、息子は卵おじやに近いものを もっと簡単に自分で作るワザを会得しました。 食卓で、汁物をごはんにかけるだけの、つまりネコマンマ。 「やめなさい、行儀悪い!・・・せめてアタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

息子入浴時の惨状。

息子が風呂に入った後の我が家の惨状といったら・・・。(T_T) 【1】 脱衣かごの中に、Tシャツと肌着を一緒くたに脱いで、 しかも裏返ったままのやつが入っている。 【2】 脱衣かごの脇にズボンが落ちている。ただし、裏返ってはいない。 しかし、ミシン目がピリリと開いているポケットティッシュがポケットに入ったまま。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

インターホンで謝罪。

連休も終わったし、すっかりいい季節になりました。 息子も新しい学年の生活がすっかり落ち着いてきた様子。 最近では毎日のように外遊びに出かけます。 約束したと言っちゃぁ、学校の向こうの遥か彼方の友人のところへ。 約束しない日も、誰かしらが遊びに来てる近所の公園へ。 毎日、滝のような大汗をかいてます。 それはいいんだ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

体育とサッカー。

5年生になって新たに始まったものは、委員会活動とクラブ活動。 息子は体育委員会とサッカークラブに入りました。 両方とも第一希望が通ったそうで、超ゴキゲンな息子。 体育とサッカーって、ある種の典型的な組み合わせですね。(^^; 初回のクラブ活動が行われた日は、大汗をかいて帰ってきました。 (クラブが6時間目だったので) …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

親離れ宣言、キマシタ!!

しばらく更新しなかったので、息子の爆弾発言もいろいろありました。 ・・・が、忘れました。 しょうがない。次から次へと新しい事件が起きるんだもん。(^^; そんななかでも忘れずに覚えていられたのがコレ。 「ねー。ボク、ひとりで過ごしたい」 「!?」 どう反応していいのか分からなかったので、とりあえず無言。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

GWの様子など。

今年のGWは冴えない感じでした。 連休中に息子のピアノの発表会があったので、 それが終わるまでは風邪気味の息子を無理させるわけにいかず。 発表会の前日からは私が風邪をひき、しかも中耳炎まで併発。 まだまだお休みが何日も続くため、仕方なく休日診療でお薬もらってきました。 てゆーか、発表会。 実は私も出演者のひとり。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more