断捨離に終わりが見えてきた気がする・・・

息子の小学校生活も残すところあと3週間。
卒業がらみの行事が増えて忙しくしています。(←息子が)

私自身はアレルギー薬の影響か、ちょっと気を抜くと眠気に襲われます。
それでも飲み始めの頃よりはマシになってきました。
飲み始めの頃は耐えきれずに毎日お昼寝してましたから。(^^ゞ

さて最近の私が主に何に勤しんでいるかというと、
だいたいが断捨離・掃除・収納あたりのところです。

以前はとにかく不要物が多すぎたので来る日も来る日も断捨離でした。
そして疲れ切ってしばらくお休み。
数ヶ月してやる気が復活して、また断捨離に明け暮れる毎日。

ところが最近はさすがに断捨離してない場所もだいぶ減ってきたので、
整理整頓とか収納とか、さらにはインテリアとか・・・。
家を整えるための楽しい部分を手がけられるようになってきたのです。

ひたすら断捨離するだけだった日々と比べて、な~んてHAPPYなんでしょう!

断捨離も、慣れればスイスイ進むようになるし、
モノの考え方もスキッとしてくるしで、いいことはあるんですけどね。
やっぱり自分で招き入れたモノたちを処分するという罪悪感はなくなりません。

モノのために住宅費を払っているわけではない!
広いリビングが決め手でこのウチにしたのではなかったのか!
モノがあればあるほど掃除の手間は増すが、現実に掃除は出来ているのか!

・・・いろいろ自問自答しながら断捨離を数年続けてきました。
私なりの結論は、適度な断捨離はOK。過度は禁物、といったところでしょうか。

まだ断捨離の洗礼を受けていないところが、時々見つかるのでもう少し続けないといけません。
でも終わりの時が見えてきた気がします。
あ~。長かった!
そして。やってきてヨカッタ!!!!!
・・・まだ早いか・・・。

この記事へのコメント