ばいちんま〜ん。

アクセスカウンタ

zoom RSS ケークサレ第一号。

<<   作成日時 : 2014/01/27 10:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
人生初(←大げさ!)の
ケークサレです。

前から興味はあったんですが、
kana2さんが頻繁に焼いてらっしゃるのを見かけて急にテンションが上り、
レシピを教えていただいて珍しく速攻で作りました。

ケークサレって「塩味のケーキ」ってことみたいです。
要するにお食事ケーキ。
ケーキのような格好したおかず。

我が家のオトコ達が、
これまた人生初のキャッチボール(グローブを買ったばかり!)に
出かけている間に慌てて作ったんです。

水分が出る野菜はしっかり炒めて水分を飛ばすのがコツらしいのに、
初めてで手際の悪い私はいろいろなアクシデントに見舞われて、
たまねぎを細かく切った後、鍋でさっと茹でました。
そしてザッとざるで水分をきって使いました。

これが敗因です。

たしかにしっかり焼けてるはずなのに、中身がしっとりを通り越してぐっしょり。(笑)
初めは中まで火がとおってないのかと思って追加でオーブンにかけたんですが、
いやいやいや・・・。
野菜の水分が多すぎただけだろうという結論に達しました。

この時点でテンションダウン。
「もう作んない!」とぶーたれた私を尻目に「美味しい美味しい」とがっつくオトコ達。
うむむ・・・。気が向いたらまた作ってみるか。。。(ーー;

ところで息子が言うことにゃ。
おかーさん、これ美味しー。チーズのとこが美味し❤
  ・・・美味しいけど味がないよね。塩かけたいね!


煤i ̄□ ̄ノ)ノ. Σ(・艸・*)エェ!!

「・・・塩忘れた・・・ケークサレなのに・・・塩・・・」

「あのね。ケークサレのケークはけーきのことでね。サレは塩なんだよ・・・」
(笑)
「でもまぁソースとかかけても美味しそうだよネ!
 ・・・てかそれじゃお好み焼きじゃん!
 ・・・ホントお好み焼きだよ!粉と野菜と肉だし!
 ・・・もーお好み焼きでいいじゃん!!オーブン使わないほうがラクだし!」

だんだん暴走を始めた私。
苦笑いダンナと、どこ吹く風でチーズの発掘に忙しい息子。



しかし、一晩たって落ち着いて考えてみると、
もう一度挑戦してもいいような気がしてきました。
けっこう簡単だったし。

それにちゃんと作れるようになったら、
お友達のおウチ訪問の時に手土産に出来る・・・よね?

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


ちなみに今回のケークサレ。
具材はウインナと小松菜と玉ねぎでした。
小松菜は小さめにカットすべきだった、という反省・・・。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
☆いつも応援ありがとうございます☆ どちらもにほんブログ村のランキングへとリンクしています。 リンク先に画面が変わったら本日の一票を入れていただいたことになります。 そのままあちこちネットの海へ泳ぎだすもよし、またこちらへ戻ってきていただくもよし…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ケークサレ!なんだかおしゃれな料理ですね〜♪
オーブン料理ってとても手が込んでて素敵な料理な気がします☆是非リベンジしてください!
成功したケークサレ食べたいですぅ♪

⇓息子くんネタ、大笑いです!!
落書き上手!(^▽^)人
バル
URL
2014/01/27 12:16
*バルさん
オーブン料理ってなんか敷居が高いんですよね…。実は私もあまりやらないんです。(^^;
でも使い捨てのパウンドケーキ型が3個入りだったので、あと2回は作らないといけないかも…。(笑)
もいお
2014/01/27 19:30
茹でた?
玉ねぎを茹でた?
おもしろい(笑)

塩入れ忘れたのもウケル(笑)

でも私も最初は手際悪かったよ
早々とオーブンの余熱を開始するといけないの
焦っちゃうから
すべてそろって混ぜる辺りで余熱開始するのがいいかもね
あと、オーブンペーパー敷くと
生地を入れにくいので
油+粉がいいと思う
するっと出て来てカッコいいよ
慣れれば簡単だよ〜
kana2
2014/02/04 18:54
*kana2さん
そうそう。オーブンの余熱は直前でいいですよね。そこは気をつけてたので大丈夫でした!
…だけどもっと前の段階でいろいろいろいろ…。(笑)
慣れるまで、あと2〜3回?がんばってみたい…みたい…たい…デス。(^^;;;
もいお
2014/02/05 19:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ケークサレ第一号。 ばいちんま〜ん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる