ばいちんま〜ん。

アクセスカウンタ

zoom RSS ケンカ!

<<   作成日時 : 2013/11/15 08:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

息子が片頬に傷を作って帰宅しました。

二本平行の赤い線。
一本は明らかに血が出た様子で、すでにかさぶたになりかかっています。

「あれ?どしたの、顔。ケガしてるよ」
忘れた!

ケガの原因を忘れてるのはいつものことですが、今回は嘘とみた。

「ふーん。かさぶた出来てるから治るまでいじらないでよ」
ん。

夜になってダンナにはこっそり話したよう。
お母さんに話すとなんかやっかいなことになりそう…って思ったんでしょうね。
そういう時期になったか。

翌朝、もう一度聞いてみた。
だって超目立つんだもん。

「あんた、それホントにどうしたの?友達とケンカしてバリバリひっかかれた?」

ちょっと冗談ぽくネコの爪とぎみたいな動きをつけて言ってみた。

だからそうだってば!
「あれ?ホントにケンカしたのか。なーんだ。昨日は忘れたって言ってたじゃん。」
・・・
「あぁ、思い出したってことね」
ん。

ゴキゲン斜めです。
ケンカして、痛い思いまでして、機嫌よかったらびっくりだけど。
てゆーか、ケンカしたって言った相手はお父さんでしょ。
私には意地でも言わなかったじゃん。

「へぇ。珍しいね。◯◯もケンカするのか。やっぱり男の子だね。で、誰としたの?」

お返事はなく、黙って朝ごはんを食べてます。

「仲直りした?」

沈黙。

「大事な友だちなら、仲直りしときなよ?」
・・・そうじゃなかったら?
「大事な友だちじゃなかったらの話?」
ん。
「自分でよく考えな。自分はどうしたいのか。相手はどう思ってるのか。よく考えて決めたらいいよ」

誰と何があったのか、詳細が聞けないので、細かいアドバイスは出来ません。
いずれにせよ、あまり細かすぎるアドバイスをする年でもなくなってきてるし。

喧嘩両成敗的なことだったのか。
それともどちらかが一方的に手を出したのか。
相手にケガはあるのかどうかも気になる・・・。

でも担任の先生から連絡がこないということは、その程度のレベルで済んだ、と考えていいのだろうか。
つまり、「子供のケンカ」と思って様子見してていいんだよね?

息子がケンカで傷を作ってきたのなんて初めてのことでびっくり&考えてしまう出来事でした。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
☆いつも応援ありがとうございます☆ どちらもにほんブログ村のランキングへとリンクしています。 リンク先に画面が変わったら本日の一票を入れていただいたことになります。 そのままあちこちネットの海へ泳ぎだすもよし、またこちらへ戻ってきていただくもよし…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
学校からも、相手の親からも何も言ってこないならほっといていいと思う

人間関係の築き方を学んでる、と思って
デーンと構えてたらいいのでは?
お父さんにちゃんと話してるならいいんだよ、それで、きっと
ゆうこ
2013/11/17 12:34
おーわー!!とうとう息子さんもそんな年になっちゃたのですね
喧嘩もしかり、お父さんには話すけど、お母さんには話さないなんかも、男子だわ!!
片頬に傷ってなにした〜ん!ってすごく気になるんだけど、親がそれ以上突っ込んでもいけないのかなとも思うし、どうしよう!って私ならなってしまいますです。
なんでも報告してくれるうちの息子も、きっとそうなるんだろうな
なんだかドキドキ!
u-san80
2013/11/26 01:45
*ゆうこさん
この前たまたま先生とお会いして、この時のケンカ相手と9月以降かなり頻繁にトラブってるってことでお互いの認識が一致してることが分かり・・・ちょうどまもなく個人懇談の時期なので、そこでお話しましょうってコトになりました。
…なんか、詳細は面談で聞くんですけど、先生もちょっと困ってるっぽい…。(TT)

*うーさん
傷、よーく見たら4本指でひっかかれたような跡。実際息子もひっかかれたって言ってました。ちなみに息子はどうしたんだろう?と思ったら相手を叩いたそうです。(やられっぱなしでもアレだし…といって手を出すことは褒められたもんじゃないし…)

もいお
2013/11/26 08:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ケンカ! ばいちんま〜ん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる