ばいちんま〜ん。

アクセスカウンタ

zoom RSS ランドセル。

<<   作成日時 : 2013/05/31 09:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

息子、小学3年生。
必須アイテムはランドセル。

彼が入学する前、私はひとつの心配をしていました。
それは、ランドセルのふた(についてるカギ)をするのを忘れて、
中身がドサーッと落ちるのではないかということ。

その心配をブログ上にこぼしたら、先輩お母さん方から
「今のランドセルはカギ部分にマグネットがついてて勝手にしまってくれるから大丈夫よー」
というお声をちょうだいしました。

いざ使ってみると、そのとおり。
手でクルッと回さないでも、
ピタッと押し当てるだけで勝手にガチャッとしまってくれる優れものなのでした。


おかーさん、あのねー
「んー?」
今日ねー。教科書とノートが落ちちゃったんだよー。
 だってねー。セ◯ン◯レ◯ンのトイレ、狭くて大変だったんだよー。

「…なに?」(ーーメ
だって狭かったんだもん!
「だからってなんで中身が落ちるのよ!」
わかんないー
「わかんないわけないでしょ!フタしてなかったから落ちたんでしょ!」
ちゃんとフタ閉めてたよ〜
「閉めたつもりでも、閉まってなかったから落ちたんでしょ!」
んー。そうだけどぉー。
「よりによってトイレで落とすなんてキタナイ!!」


たしかにあそこのトイレはランドセルごと入るには狭い。
しかし、登下校中にお借りするのならそこは自分で工夫するしかないのだ。

そもそも学校までそんなに何十分もかかるわけではないのだから、
家と学校でしっかり済ませてから出発すれば、
お腹の風邪でもひかない限り、途中でトイレを借りる必要はないのだ。

きぃぃぃぃぃ〜〜〜。

頼むからこれに懲りてくれよ、息子。
トイレはなるべく借りずにすむようにしろ。
少なくともランドセルのフタはしっかりしめとけ。


翌朝。
いってきまっするぅ〜♪」と叫ぶ息子の後ろ姿を見て愕然。
フタ、ぶらんぶらん揺れてる。カギ、かかってない。
息子の人生はネタか?私のブログにネタを提供するために生きてるのか?



そろそろ新しいバナー作ったら?と思う人ー。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
☆いつも応援ありがとうございます☆ どちらもにほんブログ村のランキングへとリンクしています。 リンク先に画面が変わったら本日の一票を入れていただいたことになります。 そのままあちこちネットの海へ泳ぎだすもよし、またこちらへ戻ってきていただくもよし…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ランドセル。 ばいちんま〜ん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる