ばいちんま〜ん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 習いゴト。

<<   作成日時 : 2009/04/02 15:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

本日はワタクシ個人の脳内ダダモレ記事かもしれません。
あらかじめお詫びいたします。m(_ _)m

***

息子もとうとう年中さんになります。
12月生まれでなにかとチビッコ扱いな息子も、それなりに大きくなってきました。

体力も入園当初に比べればずいぶんついたと思います。
お昼寝はまだ必要なんですけどネ。

そんなわけでそろそろ習い事を考えようと思っています。
今すぐ始めるわけではないにしろ、
ご近所さんにリサーチしたり、体験レッスンに参加してみたりしたいなぁ・・・と。


我が家の方針では、習い事をさせるなら本人が好きなことを伸ばす方向で。

未知のものを体験させるのもひとつの手だし、
将来的に役に立つものを習わせるのも手だと思います。

でも、とりあえずまだ幼稚園生。
好きなものを楽しんで出来ることが一番!

一年間の幼稚園生活で
ある程度、息子が何に興味を示しそうかは分かってきました。

サッカー。ダンス。バイオリン。

このあたりはまず間違いなく食いついてくると思われます。

ただ、私自身にも好き嫌いがあるわけです・・・。

サッカーとか野球とかは休日の練習や試合があるでしょう?
親も応援はじめ色々借り出されますよね。
正直、私にはそういうの苦痛なんです。。。

というわけでサッカーはパス!(サッカー好きの方、ゴメンナサイ)

息子は幼稚園の先生によると活発なタイプのようです。
たしかにそうかもしれません。
そんな息子にはスポーツ系がいいのかなぁ〜と思っていました。
喘息もあるし、スイミングなんかはベストかなーって。

ところがお風呂場での様子を見てるとあんまりスイミングに向いてそうな気がしません。
地獄の習い事になっちゃったらカワイソウなので、これまたパスかな〜?

・・・泳げないと困るので、将来的には
スイミングスクールの夏期講習に行かせるつもりですけどね・・・。


息子は幼稚園の先生によると、活発なだけでなく歌やダンスが大好き。

もちろん、そのことは私も分かってはいましたが、
他のクラスの先生にも認知されていて太鼓判押されたのにはビックリしました。

うーん。じゃあダンス?
でもダンスを習えるところってあんまり多くないですよね。
イベントに出場する機会が多いところは、私がイヤだし。
楽しく習って、年に一回くらい内輪の発表会がある・・・程度のところでないと。


さて残るは音楽系。
ヤマハなどの音楽教室は、
個人教室(ピアノ)育ちで、ヤマハも経験したことのある私には
あまり好きじゃない世界でして・・・。
(ヤマハが好きな方、ゴメンナサイ)

でも音楽教室幼児科の良さもあるのは一応分かってるつもりなんです。
幼児科だけ経験させて、そのあとは個人に移ろうかな、とか。

いやいやどうせ楽器やるなら最初から個人の方が・・・とか。

しかし楽器といってもバイオリン?ピアノ?
ピアノだって私はバイエルだったけど、今はバスティンとかいうのがあるらしい・・・。

なんだか考え出したらキリがない。



私自身は幼稚園のときは習字をやってました。
母が始める時に、一緒にやるかと聞かれて即決。(笑)
自分でやると言ったので真面目にはやってましたが、
特に思い入れはなかったのでさほど上達しなかったですねぇ。

小一の時にはピアノをはじめました。
「大きくなったら先生になりたいからピアノを習いたい」という理由で。
我ながら立派に物事を考えたものです。(笑)

息子は今、世の中に習い事ってものがあるとは知らない気がします。
どうやって息子に「習い事」の存在を知らせ、
自分が習ってみたいものを選ばせようかなぁ〜〜〜。

まぁ、自然にその時がくるまで待つのでもいいんですけどネ。

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村
応援クリックお願いします。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
☆いつも応援ありがとうございます☆ どちらもにほんブログ村のランキングへとリンクしています。 リンク先に画面が変わったら本日の一票を入れていただいたことになります。 そのままあちこちネットの海へ泳ぎだすもよし、またこちらへ戻ってきていただくもよし…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
習い事を始める年齢になったんですね(*^。^*)
めめたんは、年中の時にピアノを小学校に入るときに英語を習い始めました。
どちらも、1年間やりたいとせがまれて始めたので、
未だに休みたいとか嫌だとか言わずに続けてますよ!
息子さんも、どう〜しても習いたいと言うのが出て来るかもしれませんね!
あ〜でも、ピアノも英語も習いたい環境に仕向けたような気がします^m^へへ
み〜
2009/04/02 19:26
はははっ、もいおさんの分析はすごいわぁ〜
私も子供の好きなことをさせるのがベストだと思う。
その意見には賛成だなぁ〜♪

とりあえず習い事の現場に連れて行ってみて、
体験のあるものはさせてみて、それから選ばせてあげてもいいかな。
うちはそうしていましたよ。
その変わり自分が『コレやりたい!』と言ったものは
なかなか辞めさせません。笑

ある程度になるまではやって頂きます。
って方針。
空手、スイミング、テニス、サッカー、英語、エレクトーン、
色々と習わせたけど、どれもちゃんとある程度はやり切りました。
好きで始めた習い事はやっぱり続けるもんですよ!

これからまだまだ時間はたっぷりあります〜
最初イヤだと言っていても、数年たってやりたいと言い出す事もあります。
次男のサッカー、長男のスイミングがそうでした。
自分がやりたいと思う時にやらせてあげると習得も早いですよ。

まぁ〜気長に色々と吟味してみて下さい♪
SAKI
URL
2009/04/03 01:24
*み〜さん
やっぱり本人がやりたいと言ったことはそれなりにやるもんなんですね〜。
でも小さいうちは仕向けるのもそう難しくはないから…。(笑)どうしようかといろいろ考えちゃいます。。。

*SAKIさん
私自身、習字は6年以上、ピアノは18年以上習ってたので、すぐ辞めるという選択肢はありえない!って感じだったのですが…。小さいうちはいろいろ試してみるってのもアリだよ〜って、ひとから言われてなるほど〜なんて思ったり…。
当分迷い続けそうです。(笑)
もいお
2009/04/03 14:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
習いゴト。 ばいちんま〜ん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる